iPhone、スマートフォンは、皆様もご経験したことがある通り、昼ごろや夕方になって電池が少なくなってしまって焦ったり、あまり使わないようにして、家まで持たそうとしたご経験をしている人は少なくないのではないでしょうか?

今回、iPhoneのバッテリーを長持ちさせる設定等をご紹介させて頂きたいと思います。

 

【注意】試せるものだけにして下さいね!ケチ臭く不便になる場合もあります。

 

自動ダウンロードをオフにする

「設定」 ⇒ 「iTunes & App Store」 ⇒ 「自動ダウンロード」 ⇒ 「オフ

こちらを「オン」にしていると以前、App Storeなどで購入したりダウンロードしたものを自動的にアップデートしてくれます。しかし、「アプリ」を入れた切り使わなくなったものも、更新されるとアップデートされますので、必要な時のみ、手動でするようにすれば、通信料も減らせますし、バッテリーの節約にもなります。

 

Appのバックグランド更新は、「オン」で、個別に使わないものなどを「オフ」に

「設定」 ⇒ 「一般」 ⇒ 「Appのバックグランド更新」 ⇒ 「オフ

「Appのバックグランド更新」は、他のアプリを使用している間でも、裏で動作する機能です。

例えば、つまらない話を聞かされている時に、今日の昼飯何をたべようかなぁっと考えたりするようなもの!? つまり、この機能に対応したアプリは、他のアプリを起動してもモバイル通信や位置情報サービスにアクセスできるます。

こちらを「オフ」にすると少し不便なところが多いので、オススメは「オン」にして、画面の下にあるアプリ一覧で個別に、「オン」「オフ」を設定されると便利です。

 

位置情報サービスは、「オン」で、個別に判らないものは「オフ」に

「設定」 ⇒ 「プライバシー」 ⇒ 「位置情報サービス」 ⇒ 「オン

 

地図などのマップと連動しているアプリで使用されている機能なので、すべてを「オフ」にするのではなく、「Siri」などを利用しているもののみ「オン」にする。

 

 

また、同じ画面にある、「位置情報を共有」も必要に応じて「オフ」に。

※これは、自分の現在地などを相手にメッセージなどで伝えることが出来る機能になりますので、使う方は「オン」にしておいて下さい。

 

使わなくなったアプリはアンインストールする。

「設定」 ⇒ 「一般」 ⇒ 「使用状況」 ⇒ 「バッテリーの使用状況」

にて、現在のバッテリーで多く使用しているアプリを確認できますので、使わないアプリは削除しましょう。

アプリの削除方法は、ホーム画面にあるアプリのアイコンを長押しして、「×」をクリックで削除できます。

 

コントロールセンターをチェック

画面を「下」からスワイプさせて出てくる画面です。

 

・Bluetoothは、使う時のみ「オン」にしましょう。

音楽を外部スピーカーに転送させたり、プリンターで印刷させたり、イヤホンマイクなどを使う時など

・明るさのスライドは、見るのに支障が出ない程度の明るさに調整しましょう。

・AirDropも、利用するときのみオンにしましょう。

 

Wi-Fiの「接続を確認」は「オフ」にする

「設定」 ⇒ 「Wi-Fi」 ⇒ 「接続を確認」

こちらが、「オン」になっていると、外出時など「Wi-Fi」が見つかるたびに、新たに見つかった接続が出来る「Wi-Fi」が表示されます。セキュリティーの面で優れている半面、ちょっと面倒なものでもありますので、使いたい時のみ、その場に飛んでいる「Wi-Fi」の信頼出来るものだけを利用するようにしましょう。

 

充電する時は、なるべくバッテリーを使い切ってから

なかなか難しいところですが、バッテリーは、頻繁に充電を繰り返すと寿命が短くなります。

できれば、なるべく使い切ってから充電するようにすると長くご利用頂けます。

 

充電中は、ケースを取り外す

市販のケースの中には、保温性が高く、充電中に熱がこもってバッテリーの容量に影響がでるものもありますので、充電中はケースから外して充電しましょう

 

圏外の場所では、機内モードで

画面を「下」からスワイプさせて出てくる画面の「飛行機のマーク」をチェック

 

圏外の場所、山間部や地下でエリアが入らない場所では、iPhoneが常に電波を拾おうとしますので、非常に多くのバッテリーを消費しがちなので、そう言った場所では機内モードか電源を切りましょう

 

最後に

iPhoneの設定から普段のことまで、バッテリーを長持ちさせる方法をご紹介させて頂きました。まだまだ他にもいろいろ方法はありますが、出来ることから始めて頂き、今お使いのiPhoneを長くお使い頂ければと思います。

 

バッテリーの交換が必要な場合

バッテリーの寿命が近づくと、充電してもすぐバッテリーが減ってしまったり、突然電源が切れてしまったりするようになります。また、バッテリーが膨れ上がりフロントパネルを押し上げて物理的に壊れてしまったケースもあります。

当店でも、そういったお客様からのご依頼を何件あり、バッテリーの交換をさせて頂きました。

 

もし、現在、そういった症状が現れ始めているようでしたら、ご連絡頂ければと思います。

 

当店は、三重県と滋賀県のお客様を対象にさせて頂いておりますが、ご連絡を頂けますとお近くの信頼できるiPhoneの修理屋さんをご紹介させて頂くことも可能になっております。

 

 

以下、当店での対応機種と出張即日修理の範囲になります。

対応機種

iPhone6 plus, iPhone6, iPhone5s, iPhone5c,  iPhone5, iPhone4s, その他

 

出張修理の範囲

 

iFC(アイフォンフィックスセンター)三重伊賀・滋賀甲賀店は、出張修理にて対応させて頂いておりますので、出張範囲は、伊賀市(伊賀上野)・名張市・亀山市・鈴鹿市(平田駅・白子駅)・津市(大門・津新町・津駅前)・四日市市・甲賀市(水口町)・草津市(イオン草津・南草津・草津駅)・東近江市・日野町・守山市・近江八幡市・彦根市などになっております。